このブログ レーシック体験談はノンフィクションです。実際に当ブログ管理人 レーシック体験者が、品川近視クリニックにて 品川エディション 最高級スーパーイントラーレーシックの施術を受け、レーシックの素晴しさ、レーシックの凄さを体感し、レーシック施術を受けるか迷ってる方、まだレーシック施術のことを知らない方の参考になるように作られたブログです。

2008年11月10日

レーシック施術当日 その2

 前回の続きです・・・。

 楽園のお花畑を十分満喫した私は、決戦の地 有楽町へ

 降り立ちました。

 目指すは、イトシアビル14F!



 ここからは長年愛用した眼鏡をガッチリと装着して、意気揚々と

 イトシアビルを目指しました。┏◎-◎┓  



 あっ!いたいた♪ =^-^=うふっ♪


 品川近視クリニックがあるイトシアビル入口の一番の目印が!



 怪しげな変な眼鏡をかけた人達(#/__)/ドテ

 ちょっと恥ずかしそうにみんな同じ眼鏡をかけてる 
      
       (-ι- ) クックック



 私の心の中では・・・




 「ねぇ どうだった?どうだった? 痛かった? よく見える?」

 「ねぇ〜教えとくれよぉぅ〜ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜ン」


 あぁぁ〜聞きてぇ〜Σ(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ヌゥオォォォォォォォー!!



 そんな状態でした・・・



 しかし私は毅然とした態度で、変な眼鏡の人達には見向きもせず

 スタコラサッサーε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノ とビルのエレベーターに

 乗りました。



 一緒にエレベーターに乗った人達は15Fのボタンを押していました。


 私は心の中で

      「勝った!」

 と、叫びました。


 なぜなら、15Fはこれから術前検査(適応検査)を受けるフロア

 だからです。



 私は誇らしげに14Fのボタンをポチッとな〜♪と押しました。



       川 ̄∠ ̄川 フフフ



 見てるぞっ!みんな見てるぞっ!絶対にみんな俺の勇敢な姿を

 ガン見してるはずだぞぉ〜!いやっ 見てくれぇ〜!



 私は思いっきり鼻の穴を膨らましながらエレベーターの階数の

 動きを見ていました。


 14Fに着き私は藤原紀香のような歩き方でさっそうとエレベーターを

 降りました。



 そして、受付に行き一番タイプの女の子の前に立ち、

 診察券を財布から出し一言だけ・・・



           「オペ!」



 と、告げました。




             続く・・・

 


 ブログランキング参加中です。

 役に立ったと思われた方は猛烈にプッシュしていって下さい。

 にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ     人気ブログランキングへ


 
posted by レーシック体験者 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック施術の流れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。