このブログ レーシック体験談はノンフィクションです。実際に当ブログ管理人 レーシック体験者が、品川近視クリニックにて 品川エディション 最高級スーパーイントラーレーシックの施術を受け、レーシックの素晴しさ、レーシックの凄さを体感し、レーシック施術を受けるか迷ってる方、まだレーシック施術のことを知らない方の参考になるように作られたブログです。

2008年12月10日

レーシック 体験談 59歳 女性

   レーシック施術についての体験談を紹介します。

 品川近視クリニックの資料よりそのまま本文を引用させて頂いて

 います。


 〜引用ここから〜


 老眼も始まっているし、年齢的にギリギリでしたが40年以上

 コンタクトとめがねに頼ってきた私にとって裸眼でハッキリと

 見えるという事は最高です。

 遠くが見えるようになった分近くは前より度が進みましたが、

 老眼鏡をかければいいので問題はありません。

 その部分で少し違和感はありますが、本当に良かったと思って

 います。ありがとうございました。

                        〜引用ここまで〜


 レーシック施術、術前検診(適応検査)の時に、

 私が品川近視クリニックの医師に質問をしてみました。


 「レーシック施術を受けてから、20年後、30年後はどんな

 状況になるんですかね?」と、訪ねました。


 すると医師は・・・


 「正直言いまして、日本でのレーシックの歴史はまだ浅く、

 レーシック施術を受けてから、20年、30年たった事例が

 ありませんので、正直どうなっているかを今ここで断言する事は

 出来ません。」


 なんとも無責任な発言ではありますが、正直な意見でもあります。


 医師は続けました・・・

 「しかし、レーシックの施術を受けても、受けなくても、老眼

 というものが、自然と出てきます。

 なぜなら、近視や遠視は、老眼とは別物なんです。

 ですから、今レーシックの施術を受けて近視矯正が出来たとしても

 人間が歳を取るとともに老眼という形で視力に影響が出てきて

 しまいます。」と・・・・


 歳を取り、老眼鏡が必要になる前に、裸眼での快適な生活を

 送りたいと私は感じました。


 あなたは、現在、眼鏡・コンタクトレンズに頼っていて、更に

 歳を取り老眼鏡を使用する生活をずぅ〜っと続けたいですか?

 

 
   その他の品川近視クリニックの体験談はこちら






 ブログランキング参加中です。

 役に立ったと思われた方は猛烈にプッシュしていって下さい。

 にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ     人気ブログランキングへ


posted by レーシック体験者 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック体験談(本人以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。